calendar circle-right circle-left

ほうれい線、顔のたるみ、目の下のたるみしわの悩み解決 函館エステサロンローズ

ローズ通信

ローズ通信

肝臓と美容の関係

美容コラム | 2017年3月20日

顔のくすみは肝臓からのSOS!!!肝臓と肌は密接な関係があるのです!!


★ 肝臓の働き


代謝機能∼ 食事から摂取した栄養素を体の中で機能しやすいような形に変え、貯蔵しそれぞれ必要な時にエネルギーとして供給する働き。


解毒機能∼老廃物など有害な物質を分解する。アルコールなど薬も肝臓で分解されます。


胆汁の生成・分泌∼脂質の消化吸収を助け、血液中のコレステロールの濃度を調整してくれます。


★ 肝臓への働きが悪くなると肌色がなぜ悪くなるのか?                  肝臓の解読素の作用が弱まると血液中に有害な物質が含まれたまま体中をめぐることとなり肌荒れ肌のくすみの原因になります。


また肝臓機能が低下してしまうとグルタオチンの合成が抑制されてしまい黒色メラニンが増えてしまい新陳代謝が低下!!!メラニン色素が正常に排出されないため、シミくすみができやすくなります。


肝臓機能を高める栄養素と食べ物                              


肝臓が働くとたくさんの活性酸素を発生させます


ビタミンC ビタミンA ビタミンE が重要!!


摂取しやすい食材は、ゴマ ナッツ うなぎ レバーなど


皆さんも肝臓機能を高め健康で美しい体を作りましょう♪